Karashi’s WIP

主にポケモンについて書くブログです

【SMシーズン5】サナバシャ展開【最高/最終レート2001】

 シーズン5お疲れ様でした。

 今期はTNからしとTNkaleidoscopeで潜ってました。映画プリヤに影響されたTN

              

 f:id:karashi18:20170912050349p:plain

構築経緯

 S5でようやく解禁されたメガサナを使いたかった。

 とりあえずバトンしたらいけるのでは?と思い、瞑想挑発サナにバトン役のバシャとバトンセットのレボルトカグヤ、場作りにランドロスを採用し、残りの1枠に雑に強いミミッキュを採用した。

 この構築でしばらくやっていたが、サナをあまりにも選出しなかったので()、起点作成が出来る身代りアンコールに変更した。この変更でサナもある程度選出するようになったが、バトンをしない選出が増えたことにより、レボルトだとSが足りない場面が多かったので、素で早くZでなくても火力のあるカプコケコに変更した。

パーティ紹介

 以下採用順

f:id:karashi18:20170912050724p:plainサーナイト@ナイト 

臆病 トレース
171(220)-x-108(180)-196(84)-156(4)-135(20) (メガ後)
ハイパーボイス サイコショック 身代り アンコール
HB:↑メガバシャのフレドラ最高乱数以外で耐え
HD:メガゲンガーのヘド爆最高乱数以外で耐え
C:余り S:最速70族抜き

 使いたかったポケモン枠。

 調整は元々のバトン先として調整したそこそこの対面性能のあるやつをそのまま使った。Sがもっと欲しい場面もあったが、対面性能の方が欲しかった場面が多かったので、今回はこの調整で良かった。汚い調整になってしまったのがアレ。

 身代りアンコールが決まるとそのまま3タテや降参をもらえることもあり、強かった。また、テッカグヤの宿木との相性、後続の起点作成、バトンパに対して強めな点も良かった。後はオニゴーリとも楽しい勝負が出来る()

 ただ、Sを削った弊害としてミミッキュに対して何もできないことが多かった。皮を剥げただけでも超嬉しいレベル。ミミッキュ以外に刺さっているからと言って初手に投げてミミッキュと対面したら降参レベルできつくなってしまうので、選出順にも注意が必要だった。

 

 以下追記.
 このあたりの耐久調整であれば、ゲンガーの乱数を1つずらし、性格を控えめにして169-x-109-203-155-135の調整にした方がおそらく良い。
 自分は臆病の色個体しか持っていなかったことも相まってこの調整で使用した()

 

f:id:karashi18:20170912050822p:plainバシャーモ@ナイト

意地っ張り 加速
155-233(252)-100-x-101(4)-152(252) (メガ後)
フレアドライブ 飛び膝蹴り バトンタッチ 守る

 バトン役兼抜きエース。

 こいつをメタっているポケモンが多く、負けないと思っていた対面でも自慢の技で負けることもありきつかったが、それでも鋼に対する性能やS上昇後の制圧性能から変えられなかった。

 あまり膝芸人をしなかった偉い個体だった。

 

f:id:karashi18:20170516220750p:plainランドロス@気合の襷

意地っ張り 威嚇
165(4)-216(252)-110-x-100-143(252)
地震 岩石封じ 大爆発 ステルスロック

 ほぼ選出する場作りやストッパー枠。

 ガブリアスも試したが、対ミミッキュや大爆発による削りや起点回避が重要だったので、結局ランドロスになった。

 大爆発読みの行動をされることが多々あり、相手によってはそこで択が増えてしまったのがアレ。

 

f:id:karashi18:20170912051001p:plainテッカグヤ@ヒコウZ

臆病 ビーストブースト
173(4)-x-123-159(252)-121-124(252)
エアスラッシュ 宿木の種 身代り ボディパージ

 エース。軽くなるカグヤ。

 S上昇後の制圧性能が高く、こいつで3タテすることもしばしばあった。

 バシャからバトンする際に威嚇が入っていることが多かったので、特殊型で採用した。怯みのワンチャンもあるエアスラと宿木身代りによる詰ませが強かった。ただ、鋼技もなく耐久もそこまでないので、ミミッキュがさらに重くなってしまったのが反省点。

 

f:id:karashi18:20170516215815p:plainミミッキュ@ゴーストZ

意地っ張り 化けの皮
131(4)-156(252)-100-x-125-148(252)
じゃれつく シャドークロー 影打ち 剣の舞

 さいきょうポケモン

 耐久に割いた個体も使っていたが、この構築はミミッキュをかなり呼ぶため、ミミッキュミラーに少しでも勝てるようにASとした。また、鋼も呼びやすい構築なので、通りの良いゴーストZとした。

 

f:id:karashi18:20170912050918p:plainカプ・コケコ@シュカの実

臆病 エレキメイカー
145-x-105-147(252)-96(4)-200(252)
10万ボルト めざめるパワー氷 草結び 瞑想

 バトンなしでも強いエース枠。

 バシャがきついカバマンダゲッコに強めで、地面技持ちも相手に出来るようにシュカの実で使用した。身代りが欲しい場面も多かったが、耐久ポケモンなどへの対応範囲を広げるために瞑想を採用した。

 エレキフィールドによってキノガッサも多少ではあるが抑制してくれたのが良かった。

  

基本選出

ランドロス+サナorバシャ+ミミッキュorカグヤ

刺さってたらコケコを出していく。

受け出しをしていける構築ではないので変な選出をすると崩壊しやすかった。

  

終わりに

 S4は全く勝つことができずボロボロだったのですが、S5はなんとかサナとレート2000を達成することができ良かったです。

 S6はSM最後のシーズンということで、出来る限り頑張って行きたいと思います。

 

 最後に、今期対戦してくださった方ありがとうございました!

 

 f:id:karashi18:20170912145436p:plain

 f:id:karashi18:20170912080143j:plain

 

 書いてて思いましたがこのパーティ脳死努力値ぶっぱが多いですね。。。 

 

 質問などありましたら、twitterまたはブログにお願いします。

 twitter:@karashipoke18